皆さん、こんにちわ!
くりす・Sept3です(・ω・

前回に引き続き、PSO2ネタを投下してまいります。
今回は実際にPSO2をプレイしてる人向けの内容になります。

PSO2にインしてダラーっとクエストをこなしていたところ、フレンド[1]の日々蝶々さんから「チャレンジクエスト[2]に行きませんか?」とお誘いをいただき、二つ返事で承諾してホイホイついていったわけですね。

pso20150501_211908_004
最初に作戦会議をして、進むルートや使いたい武器種などを確認、そして出発! 大勢のプレイヤーが素手で猿に殴りかかる姿は、何時見てもシュールですな(-ω-

順調に進んでいたのですが、ミッション3でまさかのアクシデントが…
「敵いなくね?」「マップには表示されてるよ。」「……」
つまり、クエスト進行不能バグである。そして、このシャッターチャンスにスクショを撮らなかった私はブロガー意識の低さを思い知らされるのであったorz

止まっちゃったものはしょうがない、気を取り直して再スタートです。 pso20150501_214817_010
皆で熊に斬りかかったり、 pso20150501_225626_017
なんか虎がうじゃうじゃいる、コワイ!
で、気付いたら踏破してました。私はチャレンジ初踏破だったりします。 pso20150501_231036_022
参加者の皆さんが片っ端から敵を倒してくれて、私はほぼついて行っただけ状態でした(・ω・;
しかし、休憩エリアごとに蝶々さんがこっそりアドバイスをしてくれたので、グダグダにはなりませんでした。ホント助かりました(-ω-

その後、メンバーが2人ほど入れ替わって第2ラウンドに出発。今度は蝶々さんのアドバイスなしの道中となりましたが、使う武器など自分で選んで、再びの踏破成功となりました。 pso20150502_011723_050
クリア後は、サーバー内の記録を皆で確認。 pso20150502_012133_054
雑談タイムも重要です。

今回は、連れて行ってもらったとはいえ、チャレンジクエスト踏破を経験する事ができたのは非常に大きな収穫でした。やはり、持つべきものはフレンドですなぁ(-ω-
それでは、また次回(-ω-)ゝ

[1]PSO2のゲーム内機能。他のプレイヤーに申請を送って受理されると、ログイン状態の確認が可能となり、個別チャットやパーティー編成機能がよりスムーズに使えるようになる。

[2]クエスト形式のひとつ。参加するプレイヤー全員がレベル1・武器防具アイテムなしの状態になってスタートし、道中で得た経験値と拾ったアイテムだけで、複数のマップ=ミッションで構成されたクエストのクリアを目指す。